ブリっと臭い!元素

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブリっと臭い!元素

今日は、臭素ですね。

化学式は?

はい、Brですね。

覚え方は、「ブリっと臭い」

ひええー!

ひさびさに再開したと思ったらいきなりの↓ネタ

失礼しましたー m(..)m

では、

臭素の色は?

化学ゴロ

赤褐色ですね。

いい覚え方?

そんなもんはないんですが、
まぁ「化学ゴロウ」の看板をしょってるからには、今作りましょう。

あかかつ臭い

いかがでしょう?

かっしょくを「かつ」というゴロにしたのがミソですよー

「・・:)?」

・・・さてと、気を取り直してと、

臭素はどんな場面で出てくるでしょう?

どっちかって言うと、有機化学で出てきます。

炭素間二重結合に付加反応して、色が消えるというパターンです。

例えば
エチレンとエタンを区別する方法を述べよ
というような問題ですね。

答は、
「臭素水を加えて赤褐色が消えるのがエチレン、消えないのがエタン」
となります。

では、もし
エタンとアセチレンを区別する方法を述べよ
と言われたら?

これも答は上と同じでOK

じゃあ、
エチレンとアセチレンを区別する方法を述べよ
と言われたら?

上と同じ?

いいえ、これは違います。

この方法ではどちらも脱色してしまって区別はできません。

両方とも赤褐色が消えてしまいますね。

それではどうすればいいでしょう?
意外と答えられない生徒さんが多いところですねー

答は
アンモニア性硝酸銀水溶液を加えて、白色沈殿ができたものがアセチレン
です。

では、その白色沈殿とは?

銀アセチリド(化学式: Ag-C三C-Ag)

ですね。

図説にちゃんと載ってる知識なんでしっかり覚えるようにしましょうね。

爆発性物質(危険!)です。

次回はヨウ素について取り上げます。

それでは~

著者情報

namikiyoji
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください