高校これでわかる化学 (高校これでわかる新課程版)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・教科書を見ながら穴埋めを埋めていこう 化学は知識問題と計算問題が半分ずつぐらいで構成される特徴ある科目です。そのため、苦手意識を持ってしまう方も多いです。この参考書は、そういう方に苦手意識を取り払ってもらうのにはもってこいの問題集です。まず単元の始めにある穴埋めを、教科書を読みながら進めていき、暗記問題の基礎固めをしましょう。解説文が少ないので、教科書やチャート式などの参考書を用意した方がいいでしょう。また、化学があまり得意ではなく、この教材をメインとして使いたい方は穴埋めを赤シートで隠れる色のペンで埋めることをお勧めします。  ・穴埋めの後は実践問題も 穴埋めで基本事項を確認した後は、次のページから始まる実践問題に進みます。こちらには暗記や知識問題だけでなく、計算問題も出てきます。とはいっても、難易度としては難しくてもセンター試験程度。数値も比較的簡単なものしか出てきません。そのためさほど時間をかけることなくさくさくとページを進めていくことができます。  ・メイン教材への橋渡しとして 解き進めやすい教材ですが、その薄さ故、この本だけでは不十分なところも多々あります。化学が本当に嫌いで教科書を読むのも苦痛に思う方はこの教材を導入に使うには適していますが、この後に実践用としてもう一冊はやるべきでしょう。「新標準演習」「セミナー化学」などがお薦めです。

教科書を見ながら穴埋めを埋めていこう

化学は知識問題と計算問題が半分ずつぐらいで構成される特徴ある科目です。

そのため、苦手意識を持ってしまう方も多いです。

この参考書は、そういう方に苦手意識を取り払ってもらうのにはもってこいの問題集です。

まず単元の始めにある穴埋めを、教科書を読みながら進めていき、暗記問題の基礎固めをしましょう。

解説文が少ないので、教科書やチャート式などの参考書を用意した方がいいでしょう。

また、化学があまり得意ではなく、この教材をメインとして使いたい方は穴埋めを赤シートで隠れる色のペンで埋めることをお勧めします。

穴埋めの後は実践問題も

穴埋めで基本事項を確認した後は、次のページから始まる実践問題に進みます。

こちらには暗記や知識問題だけでなく、計算問題も出てきます。

とはいっても、難易度としては難しくてもセンター試験程度。数値も比較的簡単なものしか出てきません。

そのためさほど時間をかけることなくさくさくとページを進めていくことができます。

メイン教材への橋渡しとして

解き進めやすい教材ですが、その薄さ故、この本だけでは不十分なところも多々あります。

化学が本当に嫌いで教科書を読むのも苦痛に思う方はこの教材を導入に使うには適していますが、この後に実践用としてもう一冊はやるべきでしょう。

「新標準演習」「セミナー化学」などがお薦めです。

著者情報

究進塾 編集局
東京・池袋にある究進塾の編集局です。受験指導のプロが大学受験に役立つ情報をお届けしています。 大学受験対策コースはこちらからご覧いただけます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください