システム英単語 (駿台受験シリーズ)

システム英単語

システム英単語の一番の特徴はminimal phraseと呼ばれる短い例文を中心とした構成で、このminimal phraseを何度も読むことで、前置詞も含めた例文ごと記憶できてしまう点であろう。

これは主観もあるかもしれないが、個人的には単語は例文と覚えた方が頭に入りやすいので、minimal phraseというだけに例文の長さが適切でとても学習しやすかった。

単語の意味などは必要最低限に簡素に載っているだけだが、派生語・類義語は豊富に載っていて、これ一冊を完璧にマスターすれば(掲載語数は1600程度だが)実質2000語以上の実力を身に着けられると思う。

それと意外とおすすめなのが最後の「多義語」の章。超重要多義語がコンパクトにまとまっていて、大変役立つ。

お問い合わせ

さくさく勉強法へのご意見・ご感想などはこちらからお問い合わせください。

*の付いている項目は必須項目です。

お名前 (漢字)*

お名前(カナ)*

メールアドレス*

お問い合わせ内容*

さくさく勉強法をどこで知りましたか?

上の質問で「検索」と答えた方は、検索したキーワードをご記入ください。

【メッセージの確認】

お問い合わせの内容はこちらでよろしいですか?
よろしければチェックいただき送信ボタンをクリックしてください。