有機化学演習 (駿台受験シリーズ)増補改訂版

有機化学演習 (駿台受験シリーズ) 増補改訂版

有機化学の演習を積むのに適している

有機化学のパターン問題が網羅されている問題集です。

有機化学は他分野に比べてパターンが多く、演習量を必要とします。

また、演習量がモノをいうので、いったん解けるようになれば、入試本番で武器になります。

難関大学合格を目指す人は有機化学は満点狙いで行く必要があります。そのためにちょうどよいのがこの問題集です。

取りかかるタイミングは?

有機化学の弱点補強用問題集なので、Level2問題集(化学の新標準演習など)→Leve3問題集(重要問題集など)を進めた後が適切なタイミングです。

できればLeve3問題集を終えた後に、記述模試(河合塾)か過去問(早慶ぐらいのレベル)を2回分ほど解いて、有機化学の問題の正答率を出しましょう。

70%を切っていたら、有機化学を強化する必要があるということなので、この問題集で演習を積んだ方がよいでしょう。

もし80%以上であれば、特に有機化学を集中的に強化する必要はないので、Level4の問題集に行けば大丈夫です。

お問い合わせ

さくさく勉強法へのご意見・ご感想などはこちらからお問い合わせください。

*の付いている項目は必須項目です。

お名前 (漢字)*

お名前(カナ)*

メールアドレス*

お問い合わせ内容*

さくさく勉強法をどこで知りましたか?

上の質問で「検索」と答えた方は、検索したキーワードをご記入ください。

【メッセージの確認】

お問い合わせの内容はこちらでよろしいですか?
よろしければチェックいただき送信ボタンをクリックしてください。