医療をもっと身近で面白いものに

医療をもっと身近で面白いものに

現在、私は京都であるプロジェクトで
お仕事をさせていただいておりまして。

それはTEDx でmedicineをテーマにした講演会を企画しよう!病院
というもの。

今まで日本で行なわれたTEDxは数知れません。
その中ではchildren 、youthなど様々テーマが取り扱われてきましたが、

まだmedicine 医療
をテーマにしたTEDxは開催されていないのです。

京都を舞台に、
関西在住メンバーが中心となり、現在企画をすすめているところ。

私自身、一旦社会人だった自分が医者を目指す、
という通常ルートとはちょっと違う道から医者を目指す中で、
自分自身が医療業界で貢献できることってどこにあるんだろう、
ということを常々考えてきました。

その中で感じたのは、
一般の人たちへの医療の壁、医療の敷居の高さ、
そして不透明さ、そこから生まれてくる不信感ダウン

というものでした。

医療者が考える医学、医療と、
一般社会が捉える医学、医療に、まだまだ隔たりがある、
そんな感覚をひしひしと感じます。

この溝を少しでも埋められないかな~
そして、そこに私の役割があるんじゃないだろうか・・・
そんな想いもあり、今回このプロジェクトに参加しています。

また具体的になってきたら、
このブログでもご報告できたらな~と思っています

お問い合わせ

さくさく勉強法へのご意見・ご感想などはこちらからお問い合わせください。

*の付いている項目は必須項目です。

お名前 (漢字)*

お名前(カナ)*

メールアドレス*

お問い合わせ内容*

さくさく勉強法をどこで知りましたか?

上の質問で「検索」と答えた方は、検索したキーワードをご記入ください。

【メッセージの確認】

お問い合わせの内容はこちらでよろしいですか?
よろしければチェックいただき送信ボタンをクリックしてください。