小児科奮闘記 その2

医大生日記

さて、
子供の相手をした後は講義があるのですが、
子供相手に奮闘していた
僕らは

もうへとへと。汗

講義を聞く体力はほとんど残っていません汗

僕ら学生が皆眠くて死にそうな眼をしながら
講義を聞いていると、
先生は僕らに飴を配りながら優しい声で

「つまらない講義でごめんねーあせる
もう少しで終わるから飴舐めながら聞いてね^^」

僕らも子供扱いですか!?

でもまあやっていることは
ほとんど子供と同じなので何も言えません(笑)

小児科の先生たちは普段から子供相手に仕事をしているので、
人の扱い方がとても慣れています。

お陰で僕らは集中して講義を聞けました(笑)

まあそんな感じで
小児科はすごい活気に満ちているところですね(*´∇`*)

毎日大変でしたが、
子供の可愛さに思わず笑みが溢れるシーンも多々ありました

ある時先生が回診していると、
3歳の女の子がスマホで一生懸命動画を見ていました。

テレビでも見ているのかな?

と思いながらお母さんに聞いてみると、

なんとその子が見ている動画は

看護師さんが採血をしている動画Σ(・ω・ノ)ノ!

動画を見ながら採血のお勉強をしているみたいです

しかも当惑している僕らを
女の子はつぶらな瞳で
「私注射平気だもん」
と言わんばかりの

眼でこっちを見てくるではありませんかw (゚o゚)w

なんとも健気な光景ですね(*´∇`*)

また他には僕の友人は女の子に好かれすぎて
ほっぺにキスをされまくっていましたラブラブ(笑)

意外と小児科もいいかも!

と言いつつもやはり泣いている子供を
避ける癖はなかなか直りませんね(;´▽`A “

お問い合わせ

さくさく勉強法へのご意見・ご感想などはこちらからお問い合わせください。

*の付いている項目は必須項目です。

お名前 (漢字)*

お名前(カナ)*

メールアドレス*

お問い合わせ内容*

さくさく勉強法をどこで知りましたか?

上の質問で「検索」と答えた方は、検索したキーワードをご記入ください。

【メッセージの確認】

お問い合わせの内容はこちらでよろしいですか?
よろしければチェックいただき送信ボタンをクリックしてください。