英語の学習は多項目にわたってやるのがおすすめ!英語勉強法-1

勉強法

今回はAくんの計画表を元に、英語の勉強法についてお話ししたいと思います。

英語の学習は多項目にわたってやるのがおすすめです。

Aくんの計画表では、
1.単語
2.熟語
3.構文
4.文法

5.解釈
6.長文

7.シャドウィング

・・・1~6のCDを聞き、その後追いかけて話す。

の7項目に渡って行なっています。

英語が苦手な方に多いのは「文法の勉強中心で、単語集をやるくらい(解釈、長文はやらない)」という方

これでは伸びません。

必ず解釈長文を取り入れることが大切です。

そしてシャドウィングも復習として毎日やること。
そのためにはCD付の問題集を用意した方がいいですね。

次回は独学で勉強するときに、CD付の市販問題集のうち何が適切か?

について書いて行きます。

お問い合わせ

さくさく勉強法へのご意見・ご感想などはこちらからお問い合わせください。

*の付いている項目は必須項目です。

お名前 (漢字)*

お名前(カナ)*

メールアドレス*

お問い合わせ内容*

さくさく勉強法をどこで知りましたか?

上の質問で「検索」と答えた方は、検索したキーワードをご記入ください。

【メッセージの確認】

お問い合わせの内容はこちらでよろしいですか?
よろしければチェックいただき送信ボタンをクリックしてください。